京都で 一戸建て や 地下付 住宅 を 検討 ・ お探しの方へ

かび臭い地下室は過去のもの

 従来の地下室でよく言われる「かび臭い地下室の臭い」は、大抵の場合、結露によりカビが発生することに起因しています。 

  

 私が設計・監理している三都の森の地下室では、壁厚18センチのコンクリートの外側に断熱効果の高いEPSボードを打ち込み、除湿設備を標準装備している為、結露の心配は不要です。  


 地下室のデメリットの項目でも触れましたが、特に、梅雨時から残暑時までは、湿度の高い導入外気の為、空気中の水蒸気量が過剰になる可能性があります。 

 

結露のメカニズム 夏(1).jpg

 また、コンクリートが完全に乾燥するまで数年の間、コンクリートに含まれる水分が放出される為、湿気対策として除湿設備は不可欠です。

 このように、湿気なければカビやダニも発生しません。  

 

  

→地下室のある家づくりに適する土地 2_NEXT.GIF